窯猫通信覚書

絵描き・銅版画で本の挿画等描いている市川曜子の銅版画日記です。

雑記

残暑

もう、残暑なのですね。一応。暑さにもなんとなく慣れた気もする今年の夏。 蝉の声があまり聞こえない。武蔵野地区でお馴染なのは、ヒグラシ、ツクツクボウシ、アブラゼミとミンミンゼミ。と、思っていたのだけれど、7月頃にヒグラシ以外の声がしなくて、あ…

暑くて思考が停止したまま。いってみれば 「・・・・・・」 の状態だ。勿論今年もクーラはない。この暑さでも窓を開けていれば1階は25度くらいなのだが、2階は恐ろしくて計っていない。パソコンは2階においてあるので、仕事以外は近づかない。 しかし、家の…

伐採

家と西隣のアパートとの境にネズミモチが植えてあって、それが去年アパートの大家さんが伐採に来なかったものだから凄いことになっていた。 私の家の2階の庇を超えて屋根の上まで枝が生い茂り、2階の南の窓の半分は濃い緑色の葉っぱで覆われていた。この数ヶ…

湿気

ようやくこの2ヶ月間かかっていた編書房の仕事をアップ。昨日原稿を渡したのだけれど、夜になって突然の変更(なんとタイトルが)で、表紙を一晩で描き変えて宅配で送った。 本は子供むけの古代詩の本。今回はモノクロ印刷なので手描きと木版画を駆使して20…

メール便が届かないー2

というわけで、結局交番に盗難届を出しました。まあ、別に戻ってくるとも思わないけれど、門を開けて敷地内に入り、ポストの箱の掛け金を外して盗った、という行為が気持ち悪かったので。 思えば久しぶりに交番に行った。 前に交番に行ったのは、20年近く前…

メール便が届かない。

郵便局の配達も、届かなかったり誤配があったり。越してきてからかなりの頻度で同じ名字で住所が違う別人の郵便物が入っていたことがあった。最初はそのまますぐ側のポストに投函していたのだけれど、あまりに繰り返されるから郵便配達の人に話して直接渡し…

桜ももう終わり。 「東京の桜はアッという間に満開になりましたが、今年は開花してからがんばりましたね。」 「がんばりました。」 と、NHKラジオで言っていた。しかしいつまでもがんばりきれずに桜は散り始めた。近所は桜だらけ。町を少し見渡せる坂に立つ…

花冷え

今年は桜が咲き始めてから、それほど寒くはならないと思っていたらやはり今日は花冷えで寒かった。 着込んでなつかの上野さんの個展へ。例によって電車が信号トラブルで遅れて駆け足で。 同じフロアでやっている他の作家さんの展覧会はザザザッと流して観て…

犬さんたちとお花見

今年の桜はなんとなく白っぽい気がしませんか? でも満開。 酒井さん達に誘われて犬さんたちの近所のお花見に寄せてもらった。ねもさんを始めとして、うららさんやブン太さん達とお近づきに。 中でもラビさんは身体も大きく、猫算で言うところの、背中に猫が…

ドボチョン日記

私の飲み友達のドボチョンが、mixiで日記を書いて好評を博していたのだけれど、この度外に公開。 この画像がドボチョンです。 これでmixiに入っていないめりいや鳥飼たちも読むことができるだろうからよかった。 そして携帯でも読めますよ。みなさんもドボチ…

mixiは何をしたいのか。

先日、とある仕事関係の方から「mixiに最近入ったのだけどどう使えばいいんだかわかんない。」と、尋ねられた。 私も一応入っているのだけれど、殆ど昔のパソコン通信のフォーラム的な情報収集ツールとしてしか利用していない私としては、特にお薦めすべき使…

黄色い風

風が強い。と、ラジオの天気予報では繰り返していたし、サッシではない我が家の窓ガラスもすごい音をたてていた。 外へ出ると、生暖かい。道を歩く人のコートが皆ハタハタとしている。北のほうの空が黄色に染まっていた。以前私が住んでいた方角。あのあたり…

確定申告の季節

いつもなら、1月末くらいには届いているはずの申告用紙が、2月半ばになっても届かないので税務署に問い合わせると、私は登録されていないと言われた。一昨年はちゃんと届いていたのだが、昨年は給与所得と年金受給者用の用紙Aが届いたので、やはり送り直して…

土曜の新宿

と言っても、昼間。編書房のKさんと打ち合わせで久しぶりに土曜の新宿へ。 すごい人。子供の頃から親しんで来た町だけれど、あまり来なくなってから数年。こんなに人が多かったっけか。 それでも人は殆どが同一方向に進んでいるので、久しぶりでもそれほど…

近隣の公園は、このところカメラ軍団は出没していない。寒い日が続いているせいかと思われる。カメラ軍団はいないが、翡翠はいる。橋の手すりにとまって池を見ている。 カルガモは4羽定住しているようだが、この2年ほどはコガモを育てる様子はなく、橋を通る…

マラソンとお相撲

昨日は大阪国際女子マラソンを観ていた。別に解説に古田が出ていたからではない。福士加代子が結構好きなので。 マラソンのスリムな選手達を見ると、私も身体を鍛えねばっ!と思う。で、大阪国際女子マラソンは、やや心配していた通りの結果になってしまった…

ようやく明日が搬入。今回は間が空いてしまったせいか、段取りが悪くてなんとなくぼんやりしている。今日は仔猫の診察でレントゲンを撮ってもらったが、まだ安静が必要とのこと。 そして、避妊手術をして完治したらもらってもらえる所を、酒井さんに紹介して…

テレビ

というわけで、古田の引退会見の時からテレビをアンテナにつないでみた。今日は「フラガール」を観たけど、その他はニュースとかそういうの。 セナが死んでから、見なくなったF1も久しぶりに観たら音楽も変わっていた。スポーツば大相撲の話とか。ふーん,っ…

ついに,この日が。

ついに。古田敦也兼任監督が引退。この間の選挙速報以来つないでいなかったテレビを 下に運んでアンテナをつないで チャンネルを変えまくって、記者会見を観た。涙。 フロントがあほなのか。 古田がいたからヤクルトファンだったけれど つまんないなあ。 も…

扇風機が燃えるものだったので、先日メーカーが引き取りにきてくれてQuoカードをくれた。ヒロエさんにもらったあとも10年くらいさんざん使って、最後にも得した気分だ。 家にはあと2台あるけれど、もう扇風機をつけるほど暑くない。夜に聞こえていた虫の声…

久しぶりに紙漉をしたのが、夏前だった。まだ梅雨が開けていなくてなかなか乾かなかった。真夏のドピーカの時にやれば数時間で乾くのに。と、思いつつ、どうしたってやらなくては。と、その時は思ってせっせと漉いていたのだった。 殆どが、銅版画用紙の再利…

急に寒くなった。家の中では半袖で入られないくらい。今年の夏は去年ほど暑くはなかったと言うと、そんなことはないと人に言われる。 いずれにしても、夏は終わった。朝、窓を開けると涼しさになんだか呆然としてしまう。猛暑の朝は、暑さで呆然としていたの…

扇風機

今の家は、窓を開け放しておけば、風のある時はそれなりに過ごせる。もっとも過ごせるだけで家の中で仕事をするところまではいかず、どうにか動ける・・・みたいな。そこへきて、今日ニュースで知ったのは扇風機問題。三洋の扇風機が火災の原因になって云々…

家の前の水路には、梅雨以降多少は水が流れるようになった。用水路は人口なもので下はコンクリートだ。この辺りは谷底のような地形で、一応水害危険区域らしいので水路は結構深い。その底の方を水が流れているという感じだ。水源は湧水ではないので普段の水…

猛暑

「暑い。」と言うだけで熱風が口の中に入ってきそうだ。しかし、まだ昨年よりは良いような気がしているのだけれど、これは慣れただけだろうか。 家では猫も放心状態 ぼんやり 外でも。ぎいやんが。 タロウも。眼がいっちゃってる。 でもたべている。

立秋

「今日は立秋というけれど、暑いですね。」と、朝から何度もラジオで言っている。それでも、陽の傾き具合が少しずつ変わって来ていて、軒下の苦瓜の日よけの効果もあがっている。 高校野球が始まった。早実が出て町が地元以外の人でえらい騒ぎになったのも、…

デザインとか

このところ仕事でブログの設定やサイトのデザインをしていて、自分のサイトでcgiやブログの設定を試作していたら、自分のも変えたくなって来て久しぶりにいじってみたのがこれ。ううむ。 先日S野氏が電話をかけて来て、機関銃のごとく脈略のないことを話して…

椅子

ずっとパソコンの前に座っている。私のパソコン椅子はけっこう大きめで座り心地もそこそこ良いはずなのだが、つらい。腰が痛い。 なぜなら、猫と半分ずつ座っているからだ。前と後ろに。 猫は背もたれ側に顔をつけて・・というか埋めて寝ている。熟睡すると…

原宿

全然行ってない。原宿。同潤会アパートの建て替え(というか)が完成してから。幼稚園の頃。名栗川で私は溺れかけた。姉と母と、それから姉の友達とで姉の通う小学校の地区の遠足に名栗川に来ていたのだ。写真を撮ろうといって、私たち子供は川に並んだ。そ…

ジャガイモ

台所の篭の中で芽が出てしまったジャガイモを春先に水路の向こうに埋めた。 普通のと、紅いのと。 紅い方は紫色の花が咲いている。普通の方は花も咲かないままでもう1週間ほど前から倒れてきていたので、少し早いきもしたけれど掘ってみることにした。 以前…