窯猫通信覚書

絵描き・銅版画で本の挿画等描いている市川曜子の銅版画日記です。

市川曜子展
12月1日(土)〜12月16日(日)
12:00 〜19:00 木曜休廊 最終日17:00まで

ぎゃらりー由芽 
〒181−0013 東京都三鷹市下連雀4-15-2-101
0422−47−5241
http://galleryyume.web.fc2.com

私の周囲には何らかのコレクションをしている人というのがいて、そういう人を見ていると、私も何か集めたいなあ。と思ってやってみるけれど結局続かない。
でも古い物はやはり好きで、近所の古道具屋を時々覗くことも多い。

この本の書き手堀江敏幸も、コレクターというのとはちょっと違うと思うけれど、買い求めたものへの愛情が溢れていて
読んで、それから本人の手による写真を見ていると嬉しくなってくる。
しかもフランスのお店で買った物ばかり。

もののはずみ

もののはずみ

エッセイだけれど、文章の力というものをそこかしこに感じてしまって、何度も読み返したくなります。

こちらも。

本の音

本の音