窯猫通信覚書

絵描き・銅版画で本の挿画等描いている市川曜子の銅版画日記です。

買い物に行ったついでに文芸春秋を立ち読み。例の村上春樹の受賞についての寄稿を読む。もっともなことが書いてあったと思うけれど。
この記事についてのインタビューが載っていた朝日新聞の同じ日に、レバノンの詩人アブド・ワジン氏のコメントが載っていて、私はそちらの方が興味深く読んだ。



アラブ、祈りとしての文学

アラブ、祈りとしての文学